2006年10月

美輪明宏さん音楽会へ。

今日は近頃毎年、私たち親子の秋の恒例行事(春は美輪さんのお芝居)となっている美輪明宏さんの音楽会へ行ってきました。
クマ持って(笑)
クマの写真撮るの忘れちゃった...

近頃は「オーラの泉」で江原啓之さんと一緒にちょっとブーム的なものもありますが、
ずっとずっと以前からうちの母は美輪さんが好きだったんです。
自分の思う所をハッキリ言う所、美を追求する所が好きらしいです。
私も霊的な事云々ではない部分の考え方がとても好きですね。
あと生きて行く上でとても基本的な大事な事を仰っている所が。
それは言うのは簡単な事だけど、なかなか実行するのも難しい...って事が多いですが悲しい

今年は初めて「ヨイトマケの唄」を生で聴けました。
この歌は土方(今は差別用語とされているそうですが)をしている母の、子を思う愛情、
それを回顧している子の歌ですが、
昔はこの歌がどういいのかちっとも解りませんでした。
ヨイトマケという職業を目にした年代ではないという事もあるけれど、
歌われている母と子の愛情が汲み取れてなかったんでしょうね...。
今やっと、何故いろんな歌手がカバーしたがって、色んな人が「いい歌」だというのが
解ってきた気がします。
上手く言えないけれど、魂が震える...という感覚です。

美輪さんが江原さんと一緒にテレビに出る以前からよく仰る事で、
「偶然はなく、全て必然」という言葉があるんです。
偶然に見えても、それまでの自分の行動やなんかから、そうなるのは決まっていた、みたいな。
ずっと、それはそうだって言い切れないんじゃない?とちょっと腑に落ちない部分があったんですが、歳を重ねるごとに、なんだかその通りなんじゃないか、と
思う事が多くなっています。

うーん、例えば今私が好きな人、物の関連性とか。
無理矢理こじつけだろ、と言われればそれまでだけど、
まぁお暇でしたら読んでみてください。ウインク

始まりはチェッカーズ。普通にアイドルにきゃあきゃあ言う小学生でした。
リードボーカルのフミヤは美術だとか絵が好きな人で、ポップアートなどの画家の名前をよく口にしてました。ウォーホル、リキテンスタインなど。
好きな人の好きな物、知ってみたくて私は図書室に調べに行きました。
原色の多いポップな色使い。気に入っていろんな画集を見ているうち、辿り着いたのは
今も大好きな横尾忠則さん。
横尾さんは私が子供の頃、無理矢理母に読め、と言われた三島由紀夫と交流のあった人で、
それを知った事から三島文学がスムーズに(苦笑)読めるようになりました。
横尾さんとも三島由紀夫とも友人である美輪明宏さん。
母が好きだった事もあり、好意を持ち始めましたが、まだまだ10代後半~20代の頃。
そこで一時ストップ。
20代なかば、友人の話や会社の先輩に影響されてハマった及川光博さん。
彼は美輪さんの大ファンでした。
ご本人にも気に入られ一緒に舞台にも出演して、それを見に行った私は
及川さんのカッコ良さも素敵だったけど、美輪さんのオーラに完全に圧倒されてしまいました。
それから全然縁がなかったシャンソンを時々聴くように。
その当時も今もフランス語は全く理解出来ませんが(笑)言葉の響きの美しさに酔う...だけ、で楽しんでますグラス

そして去年から大好きなIL DIVO
好きになった人はフランス人でした(笑)
その事について最初は「あぁ、フランス人なんだね」くらいにしか思っていなかったんですけど、海外のテレビ映像で歌って、とねだられ、彼が「愛の讃歌」を口ずさんだ時は
鳥肌が立ちました。
彼は多分シャンソンに特に詳しいわけではないと思います。
「愛の讃歌」はとても有名で、シャンソン聴かない日本人でも知っている歌ですから、
フランス人である彼は知ってて当たり前だろうし、確かこの歌は?ってふられて歌ったんですが...。
私には一連の流れがバーッと繋がった気がして、
勝手なご都合主義な考え方だけど、導かれてここに来たんじゃないかと(笑)

もちろんね、これ以外に好きな事はいっぱいあるし、全部が全部繋がってる訳じゃないんです。
でも今、大事に思っている事、友達は9割方この道筋に絡んでいるし、
どうしても全然関係ないって思えないんですよね...。
そしてこれからどういう流れになっていくんだろう。

そんなくだらない事を考えた日でした。
ここまで我慢強く読んでくれた人、ありがとう(笑)

「おとぎの国の食器たち」

otogi.jpgこちらの記事の方を先に作ってたんですが、途中で日ハムが優勝したんで
急遽日ハムの事を先にウインク

今日の食玩はリーメント「おとぎの国の食器たち」です。
出したのは「西遊金魚茶器」と「アリスのティーパーティー」。
特にどれが欲しいとかはなかったんですが、出なかった他のやつの方が良かったかもハート割れ
食器類は他のシリーズの食玩にも混ざっているので、たくさんあるんですが、
食器だけ、っていうのもなかなか可愛いですね~。
以前も「夢見る食器コレクション」っていうのがありました。
これ紹介したっけ?どうだったかな...うーん。
いくつか買いましたけど今探し出すのは面倒なのでまた今度(笑)

「アリスのティーパーティー」はカップとソーサーが後ろの入れ物にきっちり収まるようになってます。
どうせならこのトランプ兵入れる所も作って欲しかったけどダメ

大きさの目安は、このティーカップ、口径8ミリくらいです(笑)

おめでとう、日ハム!!

champion.jpg

いやぁ、今年の野球日本シリーズ野球は面白かったし、最後は感動しました。
私は西武ライオンズファンですが、今年は日ハムが優勝してもいい、と思ってたんです。
日ハムとロッテはどちらもライオンズの次に好きウインク
阪神時代の新庄選手は正直言ってあまり好きではなかったんですが、
大リーグに行き、そして日ハムに来て...といううちに結構好きになってました。
日ハムをあんなに盛り上げて、派手なパフォーマンスをしてもチームメイトから好かれ、
ファンにも愛されて...あんな人はなかなか出てくるもんではないですよ。

すっかり日本シリーズにばかり気をとられていました。
スポーツ観戦、ついつい熱くなって見入ってしまうんですよねぇ...
んもう、最後新庄が泣き出しちゃってからは「良かったねぇ良かったねぇ」と
おばあちゃんのようにうなずいちゃった(笑)

ともあれ、本当に良かったですドキドキ小
中日ファンの方は読んで気を悪くしたらゴメンなさい(笑)

英語と悪戦苦闘。

昨日買ってきたカード、ある海外の方への励ましメッセージの為に買いました。

中・高と英語の成績は良かった(好きだった)んですが、そこはほら、日本の英語教育だから対して身にもつかず大人になった為、英語力は貧しいもんです...
単語を拾い読みして大体の意味を掴む程度の事は出来ても、文は作れないし、外人に話しかけられても単語連発の勢いだけで攻めてるし落ち込み
DIVOにハマってからは毎日イギリスのサイトへ行くのでだいぶ目も慣れてきましたが、
それでも英文で書き込む時には短い感想でも随分と時間がかかってしまいます。

そんな英語力で人を励まそうだなんて無謀なチャレンジですが、
まぁキラキラ気は心キラキラでしょ!なんて根拠のない自信だけあったりして...ダメ

貧困な英語力を誤摩化す為(笑)、日本の美を感じさせるようなカードを探しました。
1つは金色の塗料がたくさん使われている、金閣寺と桜と鶴のピカピカのカード。
もう1つは、鞠、桜などが緻密な切り絵で表されていて、カードを重ねると切り取られた部分から桜吹雪が見えているカード。
散々考えて、切り絵の方にしました。

文章の方はまぁなんとか失礼にあたらない程度には出来たつもり...汗
そういえばネットで文例とかないのかと探していたら見つけた文章があります。

Our thoughts and prayers are with you.
私たちの思いと祈りは、あなたと共にあります。

これってすごくこう...英語的だなぁって。(解らないけど)
日本語で口に出せないでしょ、こういう文って。
でもすごくいい文だと思いました。

問屋さんへ行く

今日は予告どおり(笑)仕事がお昼までだったので、フラフラと船場へ。
ここは問屋街で、東京で言うと日暮里みたいなもの??
日暮里には1回しか行った事ないんでいい加減な事いってますがウインク
文房具、手芸材料、衣料品、包装材料等々いろんな物があってとても楽しいです。
ひと昔前までは、数が多くないと買えないものが多かったんですが、
最近は一般客向けに小売りに力を入れている店も増えて、
物によってはもうそこら辺ではもったいなくて買えなくなるような値段で手に入ったりします。

もう装飾関係の店はすっかりクリスマス&正月で、
ダンボールに山積みに入れられて二束三文になっているハロウィングッズが
かろうじて今が10月だという事を教えてくれているくらいです。

海外に送る為のカードと、母に頼まれた紙手提げ袋を買いに来たのですが、
クリスマス木キラキラキラキラキラキライルミネーションにテンションも高くロケットなって、あちこち見て歩いたので危うく目的の物を忘れて帰る所でしたウインク

色んな材料を見て、ずっと言うばかりで実行していない例の事(笑)のアイデアも固まってきたので、明日から頑張ろう。力こぶ
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ