2008年09月

名古屋散策

大好きなミッチーの次の日は、これまた大好きな観光。
名古屋に行く時はいつも何か目的ありきだったので、なかなかこういうフリーな日はありませんでした。
で、以前から「行ってみる?」と言われていた二葉館へ。
日本の女優第一号だった川上貞奴のお家です。

この一帯は大正~のレトロなお宅や蔵のある家もあり、観どころの多い場所でした。
お昼ご飯も旧春田邸という古いお宅を利用したフレンチレストランで食べたり、
可愛い教会があったりして楽しかったです。
大阪の中之島付近とはまた違う雰囲気。

二葉館。
sadayakko1.jpg
友達も言ってた様に童話に出て来るような可愛い外観。

中も少しの入場料を払えば写真撮り放題。
入ってすぐにある螺旋階段。女性ならなぜか憧れるこの形ラブ(笑)
下から。
rasen1.jpg
上から。
rasen2.jpg

照明もいちいち凝ってます。
lump1.jpg
これは衣紋掛けを模して作っているそうです。
lump2.jpg

ステンドグラスがとても魅力的でしたキラキラ
stend1.jpg
stend2.jpg

換気口。
kankiko.jpg

小さな書斎。
shosai.jpg



他にも古い住宅を観たり、徳川園を観たり...(写真もいっぱい撮ったんですが、整理しきれてません汗
いっぱい歩いたからランチ分くらいは消費出来たかな~なんて言ってましたが、
帰りの電車で天むす食べて、帰ってから土産の手羽先いっぱい食べたので、結局プラスやな...ウインク

諸事情で。

img20080928.jpg
名古屋に来ています。
諸事情ってなんやねん!っちゅーわけで...(笑)
いや隠す必要もなく、名古屋の民放局「メ~テレ」のお祭りに
ミッチーが来るから行ったのでしたドキドキ大

最近東京行きがダメになったり、他に色々思い悩むことがあって滅入ってたのと、
ミッチーのライブからだいぶ経ってるので、生ミッチーに飢えていたってのもあって。

ちょっと出て来てトークだけかな?そもそも近くで見れるかな?とか思っていたら
なんと2曲歌ってくれましたドキドキ小ドキドキ大ラブ

しばらくライブから離れているので顎とお腹がポニョッとしてましたが(笑)
ファンがたくさんいてテンション上がりすぎたのか1曲で息があがり水をがぶ飲みしてやがりました(笑)
自分のファンじゃない人ももちろんいるので、ちゃんと気ィ使ってるとこもカ~ワ~イ~イラブラブラブ

リハーサルも観れたし場所も近くて大満足でしたハート

そして晩御飯はひつまぶし♪(お約束)
美味かった音符

エネルギーチャージ出来ました笑い


そして来週は問題の50回忌...汗

img20080928_1.jpg

まめわんこ

img20080926.jpg
「まめぐるみ」というテキスト本がありまして。
小さいワンコ犬の作り方が載ってるんですが、
ちびくまの材料で結構早く出来るので、クマに飽きたら息抜きがてら作ります。

お気に入りはコーギーハート
ちょっと耳が大きすぎたかな...

img20080926_1.jpg

「古代エジプトの美展」

no_08.jpg土曜日は神戸の大丸まで「古代エジプトの美展」を観に行って来ましたラブ
近畿に来るエジプト展は漏らさず行っていますが、それでもなんだか久しぶり音符
色んな展覧会の中でもやっぱりエジプト展が1番好きで心躍るのでした笑い

今回はイートン・カレッジとダラム大学の所蔵品という事だったので何か目新しいものくるかな~なんて思ってたんですが、結果としてはまぁこれと言っての目玉はなかったかな、という感じ。
でも大好きな副葬品が細々とたくさん展示してありました。
色んな形の護符が2~3cmの大きさに作ってあるんです。
ミニチュア好きの人間にはたまりません(笑)
お墓にはシャプティという小さな像(権力のある人の場合は大量に)が入っていて、
それは死者が来世で何か仕事を言い渡されたとき、代わりに行かせる為の像なんですが、
その考え方がなんとも、何千年も前の人なのに人間くさくて憎めません笑顔
仕事させられる前の点呼にも代わりに答えてくれるそうですよ笑顔

それからファイアンスの壷やお皿。
ファイアンスというのは焼き物の事で、エジプトの場合は石英の粉を固めて、上から釉薬をかけて焼きます。
古代エジプトのファイアンスは、大体↑こんなトルコ石のような青です。
この青がなんとも好きなんですよねぇ...ドキドキ小no_10.jpg

→は今で言う所のペンダントトップ。
神々のデザインや、ビーズ編みなど、観ていると自分でも作ってみたいなといつも思います。
実際エジプトアクセサリーのビーズの本も持ってたりするんですが実行には至らず汗

ミイラの展示もありました。
一体そのまんまのはともかく、大昔エジプト発掘ブームの頃、上流階級がこぞってミイラを買い、家に飾って自慢していたというものの残骸(頭部だけとか手だけとか)の展示は、さすがに私にも観ていて気持ちのいい物じゃなかったです落ち込み
その頃はミイラの価値もいい加減なものだったので、悪商人が死体を買って来て自分たちでミイラを作って売り飛ばしたりする一方、現地では燃料に使われたり(燃え易かったから)...
きっと貴重なのも混ざってたんだろうな~なんて考えつつジーッと観ていると、横からおばあさんが「ここだけ温度低いねぇ...コワイわぁ...」と囁いて来ました(笑)
いや、温度は同じやと思うけど笑顔汗おばあちゃんの方が恐いって汗

広い会場ではなかったんですが、空いてたので思う存分ゆっくり観る事が出来ました♪
来月からは京都で新たなエジプト展が始まります。楽しみ~ラブ

怠惰の意味

人間の「7つの大罪」っていうのを知ってますか?
映画「セブン」を観た事ある人ならもちろん知ってるだろうし、
宗教物に関わると何かと出てくるテーマでもありますが。
ちなみに人間が元々持っている、人間を罪に導く可能性がある、感情のこと。
傲慢・嫉妬・憤怒・怠惰・強欲・暴食・色欲の7つです。

いきなりなんでこんな話かというと、何となく読んでいた本にこの事が書いてあったんですよね。
それで、自分が乗り越えられてるのはどれで、越えられへんのはどれやろ?なんて漠然と考えながら読んでいて、怠惰と暴食は間違いなく飲み込まれてるなぁ...と思っていたら!
この怠惰は、いわゆる「あーしんどー怠けちゃお♪」とか「あーやる気なかなか出えへんなぁ~」の怠惰ではなく、「自分が最も欲している事への努力をしない罪」なんだそうで...
人は昔から何故か、「本当にやりたい事」に二の足を踏んでしまう傾向があるそうです。

有名な発見をした学者さんも、それを見つけるまでに散々わざと遠回りしてる人が多いらしい。

やりたくても出来ない事、わざとじゃなく、状況的に出来ないって場合もあるけれど、
他の遊び(趣味)をちょっと削ったりまたは気の持ちようで出来る事だってあるんじゃないか...と我が身を振り返っていたのでした...
もっと時間を有効に使える人間になりたいもんです汗

記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ